ガラスアクセサリー

14483961_10202142242874938_1089184253_n14518814_10202142242914939_39407059_n

ガラスアクセサリー、ガラスコップ、ガラス小物の販売。
ガラスを吹いて、砕いて、再び窯に入れる際に銀澄や、気泡を入れる。窯出し後に、肌触りが良くなるように磨いた後、ガラスをアクセサリーとして身体にまとえるように接着剤で金具と固定させる。物にしたら小さいのだけれど、身につけた時に小さなアートを持ち歩けるような感覚になるアクセサリーを作っている。これらのアクセサリーは肌の上で、光を反射してきらりと輝く。眺めていて、心がじんわりとして、綺麗だなと感じたものを形にしている。ゴテゴテと装飾性に富んでいないので、普段の格好にプラスαして、今日は少し特別なかんじ、を出せたらという作者の小さな遊びココロがつまったアクセサリーだ。
今回はそれに合わせて、吹いたり、研磨したり、エングレービングで文字や絵を掘るなどして作った、シンプルながらも美しくきらりと輝くガラス小物も出店する。
有機的な曲線を描くガラスはたくさんの光を反射してキラキラと輝く。例えばそれを自宅の机の上に置いたり、使ったりして、なんだか素敵だわ、なんて思いながら美味しいごはんでも食べてくれれば嬉しいとおもう。